お風呂に入りたがらないのはなぜ?

お風呂に入りたがらないのはなぜ?

 

 

認知症患者さんの中には、お風呂に入ろうとしない方がしばしば見られます。清潔になってほしいから入浴してもらおうとしますが、頑なに拒否をしようとします。

 

 

 

なぜお風呂に入らないの?

 

「お風呂に入らなくても年寄りは汚れないからじゃよ。しかもお風呂に入るのには服を脱がなきゃいけないし、何より疲れてしまうからのう。かといって介護で体を触られるのは嫌じゃよ。私は部屋でのんびりとテレビの続きを見ていたいのじゃ。」

 

 


スポンサーリンク

 

認知症の人にとっては、風呂場に行って服を脱ぐ、そして湯船に浸かるという行為は複雑に感じることが多くて混乱しやすいものです。

 

 

 

 

服を脱ぐために前にかがみズボンを脱いだり、腕を上げながらシャツを脱ぐ事は高齢者からしてみれば一苦労なのです。それだけでは終わりではなく、身体を洗うという動作や浴槽をまたぐという動作も時間がかかる上に体力をかなり消耗してしまいます。

 

 

 

 

また、浴室で滑るのが怖いだとか、シャワーの使い方が分からないなど私たちが何か新しいことにチャレンジするかのような不安と恐怖を抱えていることもあります。

 

 

 

 

それを手助けするためにやっと介護の出番なのですが、人に介助してもらうことに抵抗感を抱いてしまう人もいるんですね。お風呂に入れるということを最終目標とはせずに、まずはお湯で濡らしたタオルで全身を拭いてあげる、足湯で気分を良くしてもらうなど、患者さんが進んでお風呂に入ろうという気持ちを起こさせることが大切です。

 

 

 

患者さんにお風呂に入ってもらうには?

 

お風呂に入るという行為は年老いた認知症患者さんにかかる負担は相当なもの。なかなかお風呂に入ってくれないのであれば、まずは本人が入浴したくなるような工夫が必要です。介護のプロの方に任せると気分が乗り、入浴を受け入れてくれることもあります。

 

入る時間に拘らない

 

毎日決まった時間にお風呂に入れようとすると、その時の気分でお風呂に入りたがらないことも。そのため、朝でも昼でも患者さんがお風呂に入りたがりそうにしていたら入浴させてあげましょう。また、お風呂上りに何か楽しみを用意して上げるのも一つの作戦です。ケーキが好きな患者さんでしたらお風呂上りに一口ケーキを食べさせてみてはいかがでしょう。

 

 

 

足湯から始めてみる

 

いきなり入浴してもらうのではなく、まずは部屋にいながらでも出来る足湯や温かいタオルで体を拭いてあげることから始めてみましょう。だんだんと患者さんも気分が良くなり、自発的にお風呂へと足を運んでくれたら成功です。

 

 

入浴介助を利用する

 

介護保険の中には入浴介助があり、

 

  • 自宅にスタッフを呼ぶ
  • 専用の浴槽を持ち込む
  • デイサービスで入浴する

 

などの方法があります。どれが1番患者さんや家族の負担にならないかを、ケアマネージャーとともに決めて行くことが大切です。

 

当然ですが、認知症の方でも知らない人に自分の裸を見せるのは抵抗があります。そのため、慣れるまでは下着のまま入浴をしていったり、患者さんと話が合うスタッフに入浴を手伝って貰うなど、抵抗感をまずは消していくことが大切です。

 

最近あれ・・?が気になるあなたへ

最近ちょっとした事を思い出せなくなってしまう・・・そんな経験はありませんか?

物忘れが気になりだした、そんなあなたにおすすめなのがマヨネーズでお馴染み、キューピーからのサプリメント「卵黄コリン!」

卵黄コリンとビタミンB12のパワーで、活き活きとした毎日を過ごしてみませんか!

▼キューピー卵黄コリンの詳細はこちら!▼

トウ・キユーピーの卵黄コリン!



認知症の家族の介護、不安に感じていませんか?
どれぐらいの費用がかかるの?どんなサービスがある?

初めて介護に関わる方からしてみれば不安な事だらけですよね。私も認知症の症状が出始めた母の介護をする時は本当に苦労したものです・・・。

介護なんてこれまで経験無くて右も左も分からないし、母と上手く意思疎通が出来なくて途方に暮れていた過去がありました。

過去の私と同じく、将来の介護に不安を感じているのであれば「介護の相談」と言うサービスがあなたの心の支えになってくれると思いますよ!

誰でもインターネットから介護の専門家に無料で質問を行えますので、これから介護をどうしよう・・・と悩みを抱えている方に人気のサービスです。

相談内容はどんな些細な事でもOK。もちろん自分自身が介護を受ける際の悩みを解決してもらうのもOKです。悩みが消えてきっと心が軽くなるはずです。

介護の相談の詳細ページへ!