認知症患者が詐欺被害に遭わないために

認知症患者が詐欺被害に遭わないために

 

 

時代が進むにつれ、徐々に高齢者の数も急増しておりその中には認知症患者さんも多くいらっしゃいます。そして非常に残念なことではありますが、そのような高齢者を狙った詐欺被害が絶えません。

 

 

 

認知症の人は騙されたという認識を持つことがないですので、そこに付け込んだ詐欺グループから高齢者を守っていく必要があります。

 


スポンサーリンク

 

なぜ高額な商品を買わされてしまうのか?

 

 

特に一人暮らしをしている認知症患者さんは注意が必要です。近所付き合いが少なく話し相手がいないような患者さんは詐欺グループから見たら格好の的です。

 

 

 

 

 

普段から話すことがないですので、親身になって自分の話しを聞いてくれるセールスマンを自分にとって有益な人だと思い込んでしまうんですね。何度も家にピンポンを鳴らして会いに来てくれ、毎回楽しい会話に患者さん本人はとてもハッピーな気分です。

 

 

 

 

 

そんな仲のいい人が勧めてくれた商品を買わない理由があるのでしょうか?詐欺の手口は年々巧妙になっており、言葉巧みに患者さんの心理を操ります。

 

 

 

 

 

そして、買う必要のない冷蔵庫や洗濯機、さらにはネット契約など高額な商品に次々に手を出すことになってしまいますから気を付けなければなりません。

 

 

詐欺被害に遭わないための対処法

 

 

 

もしも、いらない高額商品を購入してしまった場合泣き寝入りをすることはありません。消費者生活センターに相談をすることで返品が可能な場合があります。基本的にクーリングオフ制度と言うものがあり、購入から8日以内であれば無条件に返品することが可能です。

 

 

 

成年後見制度を利用しましょう

 

 

 

万が一詐欺にあったとしても法的な処置を行う事で悪質な詐欺を防ぐことが出来ます。それが成年後見制度というシステムです。成年後見制度は、高齢者本人が認知症にかかってしまう前に、自分の意志で後見人を選択出来る任意後見制度があります。

 

 

 

 

 

必要な時に申し立てを行う事が出来ますから、万が一将来認知症になったとしても対応をしてもらえます。悪質な詐欺に引っかからないためにも早めに取り組んでおきたいところです。

 

 

 

 

振り込め詐欺にも注意をしましょう

 

 

電話で息子と名乗る人物から、お金が無くなったから振り込んで欲しいといういわゆるオレオレ詐欺に引っかかる人が後を絶えません。認知症でない高齢者の方であれば、声が違うから息子ではないと判断できるのですが、認知症患者さんは症状が初期段階であったとしても息子の声を思い出すことが出来ない場合が多いです。

 

 

 

 

 

 

そのため、久しぶりに電話を掛けてきた声の主を息子だと断定してしまうんです。そんな久しぶりに電話をかけてきた愛しい息子がお金がないと涙ながらに訴えてきてしまったらどうなるでしょう?もちろん、何とかして救ってあげたいと思うはずです。

 

 

 

 

 

 

そして、息子の顔を確認しないまま見知らぬ口座にお金を振り込んでしまう・・。悲しいことですが、これが高齢者の認知症患者を狙った詐欺の手口なんです。一度振り込んでしまった場合、犯人が捕まらない限りはどうすることも出来ません。

最近あれ・・?が気になるあなたへ

最近ちょっとした事を思い出せなくなってしまう・・・そんな経験はありませんか?

物忘れが気になりだした、そんなあなたにおすすめなのがマヨネーズでお馴染み、キューピーからのサプリメント「卵黄コリン!」

卵黄コリンとビタミンB12のパワーで、活き活きとした毎日を過ごしてみませんか!

▼キューピー卵黄コリンの詳細はこちら!▼

トウ・キユーピーの卵黄コリン!



認知症の家族の介護、不安に感じていませんか?
どれぐらいの費用がかかるの?どんなサービスがある?

初めて介護に関わる方からしてみれば不安な事だらけですよね。私も認知症の症状が出始めた母の介護をする時は本当に苦労したものです・・・。

介護なんてこれまで経験無くて右も左も分からないし、母と上手く意思疎通が出来なくて途方に暮れていた過去がありました。

過去の私と同じく、将来の介護に不安を感じているのであれば「介護の相談」と言うサービスがあなたの心の支えになってくれると思いますよ!

誰でもインターネットから介護の専門家に無料で質問を行えますので、これから介護をどうしよう・・・と悩みを抱えている方に人気のサービスです。

相談内容はどんな些細な事でもOK。もちろん自分自身が介護を受ける際の悩みを解決してもらうのもOKです。悩みが消えてきっと心が軽くなるはずです。

介護の相談の詳細ページへ!