認知症は遺伝なのか?

認知症は遺伝なのか?

 

 

 

遺伝が原因で認知症を発症するのではないかと、不安に感じてらっしゃる方は多数いらっしゃいます。認知症でも他の病気と同様に遺伝子レベルでの原因解明が勧められていますが、ある遺伝子に異常が見られれば認知症になるというものは見つかってはいません。ということは、認知症は遺伝ではないということが現在のところ考えられています。

 

 


スポンサーリンク

 

 

原因を探してしまう

 

 

 

認知症にかかってしまうと、本人もその家族もどうして認知症にかかってしまったのだろうか?とその原因を追究して色々と思い詰めてしまうことがあります。

 

 

 

 

 

ですが、過去に起きたことを後悔して「やっぱあの出来事が良くなかったのではないか」とか、「母親が認知症だったから、遺伝として発症したのではないか」というような原因を探したところであまり意味がありません。

 

 

 

 

 

考える事自体は悪くはないのです。家族にとっても認知症の原因を探ろうとするプロセスはとても大事な事のように感じます。ひとしきり悩んだ結果、「考えていても仕方がない。どうしたらいいのかを考えようと」次のステップへと進むことが出来るからです。

 

 

 

 

認知症にかかる大きな原因は加齢

 

 

 

認知症を発症した原因として最も多いのが年齢によるものです。人間は老いていく中で色々な機能が低下してしまいます。筋肉はそうですし、脳も例外ではありません。認知症も老いとともに現れて来る自然現象の一つであると捉えるようにしましょう。

 

 

 

 

 

 

記憶力や判断力が鈍って行き、最後には生まれてきた赤ちゃんのように何も分からないまま息を引き取って行きます。我々は感情があるからこそ命を失う事に対して恐怖心を抱きます。そのような恐怖心を持ったまま命を失うのだとしたら、それはとても恐ろしい体験をすることに違いないはずです。その点、認知症となり無の感情になることは神様が用意した自然現象なのかもしれませんね。

最近あれ・・?が気になるあなたへ

最近ちょっとした事を思い出せなくなってしまう・・・そんな経験はありませんか?

物忘れが気になりだした、そんなあなたにおすすめなのがマヨネーズでお馴染み、キューピーからのサプリメント「卵黄コリン!」

卵黄コリンとビタミンB12のパワーで、活き活きとした毎日を過ごしてみませんか!

▼キューピー卵黄コリンの詳細はこちら!▼

トウ・キユーピーの卵黄コリン!



認知症の家族の介護、不安に感じていませんか?
どれぐらいの費用がかかるの?どんなサービスがある?

初めて介護に関わる方からしてみれば不安な事だらけですよね。私も認知症の症状が出始めた母の介護をする時は本当に苦労したものです・・・。

介護なんてこれまで経験無くて右も左も分からないし、母と上手く意思疎通が出来なくて途方に暮れていた過去がありました。

過去の私と同じく、将来の介護に不安を感じているのであれば「介護の相談」と言うサービスがあなたの心の支えになってくれると思いますよ!

誰でもインターネットから介護の専門家に無料で質問を行えますので、これから介護をどうしよう・・・と悩みを抱えている方に人気のサービスです。

相談内容はどんな些細な事でもOK。もちろん自分自身が介護を受ける際の悩みを解決してもらうのもOKです。悩みが消えてきっと心が軽くなるはずです。

介護の相談の詳細ページへ!