介護のために仕事を辞めるのはありなのか

介護のために仕事を辞めることはありなのか

 

 

認知症の家族を介護をすることとなり、仕事を辞めるという選択肢を取る方もいらっしゃいます。そして、収入源は一切無くなりますので親の年金でしたり生活保護を受給しながら生活をしていくこととなります。

 

 

 

ですが、私自身介護に専念するために仕事を辞めてしまうのはちょっと考えて欲しいところだと思います。なぜなら、お金さえあればもし問題が起きても何とか解決することも出来ますし、何より経済基盤がなくなってしまいますよね。

 


スポンサーリンク

 

生活保護や年金を受給出来る現代だからいいものの、今後5年、10年と日本経済はどうなっていくかは分かりません。

 

 

 

もしかしたら年金制度や生活保護制度で支給されるお金はガクンと下がってしまう恐れもあります。ですから、なるべく仕事を辞める事は考えずに、介護サービスなどを使って手助けしてもらう方法を取るのが良いかと思います。

 

 

>>関連記事:認知症患者が利用すべき介護サービスとは

 

 

 

仕事を辞めて親の介護に専念するという方の大半は、「今まで世話をしてもらったから、自分が恩返ししなくては。」という気持ちが働いてることが多いです。ですが、その気持ちが空回りしてしまいますと、どんどんのめり込んで行くこととなります。

 

 

 

 

また、認知症は治療可能な認知症でない限りは時間の経過とともに徐々に症状が強くなっていきます。ですから、いくら自分が愛情を込めて親の世話をしたとしても、必ずしもその愛情を受け取ってくれるかと言われればそういうこともないんですね。

 

 

逆に言う事を聞かなくなったり、ちょっとのことでも暴力や暴言を吐くようになるなど恩を仇で返すといったことはよく見られます。自分の思い通りにいかないことを嘆き、患者さんに対して酷い仕打ちをしてしまうということも残念ながら耳にするのが現実です。

 

 

 

 

外の世界を見ることなく、毎日毎日認知症の家族の世話をするということは自分自身を追い詰めてしまう事にも繋がります。人は外の世界と繋がっていることで介護によるストレスへの息抜きも出来ますし、今は仕事、家に帰ったら介護、などと気持ちにもメリハリが付きます。

 

 

 

 

まずは、本当に今行っている仕事を辞めてまで、介護に打ち込む必要があるのかを考えてみてはどうでしょうか。

最近あれ・・?が気になるあなたへ

最近ちょっとした事を思い出せなくなってしまう・・・そんな経験はありませんか?

物忘れが気になりだした、そんなあなたにおすすめなのがマヨネーズでお馴染み、キューピーからのサプリメント「卵黄コリン!」

卵黄コリンとビタミンB12のパワーで、活き活きとした毎日を過ごしてみませんか!

▼キューピー卵黄コリンの詳細はこちら!▼

トウ・キユーピーの卵黄コリン!



認知症の家族の介護、不安に感じていませんか?
どれぐらいの費用がかかるの?どんなサービスがある?

初めて介護に関わる方からしてみれば不安な事だらけですよね。私も認知症の症状が出始めた母の介護をする時は本当に苦労したものです・・・。

介護なんてこれまで経験無くて右も左も分からないし、母と上手く意思疎通が出来なくて途方に暮れていた過去がありました。

過去の私と同じく、将来の介護に不安を感じているのであれば「介護の相談」と言うサービスがあなたの心の支えになってくれると思いますよ!

誰でもインターネットから介護の専門家に無料で質問を行えますので、これから介護をどうしよう・・・と悩みを抱えている方に人気のサービスです。

相談内容はどんな些細な事でもOK。もちろん自分自身が介護を受ける際の悩みを解決してもらうのもOKです。悩みが消えてきっと心が軽くなるはずです。

介護の相談の詳細ページへ!