介護に感謝しているけど言葉に出来ないのが認知症患者さんです

介護に感謝しているけど言葉に出来ないのが認知症患者さんです

 

 

あなたが毎日介護をしても、認知症の家族は感謝の言葉を伝えてくれないこともあります。せっかく一生懸命介護をしていても「ありがとう」の一言がないとだんだんと介護をする気力が薄れて行ってしまう気持ちも分からなくはありません。

 

 

ただ、認知症の方は言葉が頭から出て来なくなると言った症状があります。ですので、感謝の気持ちを言葉に表したくても、どのようにして伝えればいいのかを考えている間に、忘れてしまうということもあるようです。

 


スポンサーリンク

 

決して、あなたに対する感謝の気持ちを忘れているという訳ではありませんのでご安心ください。言葉として表現は出来なくても、じっとあなたの顔を見つめていたり、スキンシップをしてくるようであれば、それが患者さんなりの感謝を伝える精一杯の方法なのです。

 

 

 

また、毎日の介護が満ち足りているものであれば、患者さんは心から満たされているようになります。仮にもあなたのことが子どもだと認識することが出来なかったとしても、毎日自分のことを世話してくれる優しい人だ、という認識を持ってくれます。

 

 

 

 

介護を円満に行っていく上では、介護者と患者さんの心が通じ合っているということが必要不可欠。お互いがギクシャクした関係ですと、毎日気まずい思いをして介護をしなくてはならないため、精神的にも大きな負荷を抱える事となってしまいます。

 

 

 

 

 

認知症患者さんがあなたに感謝の気持ちを持っていることと同様に、あなたも今まで世話をしてくれた親に対して感謝を持つことが介護を行う上で何よりも大事なことだと私は思っています。

最近あれ・・?が気になるあなたへ

最近ちょっとした事を思い出せなくなってしまう・・・そんな経験はありませんか?

物忘れが気になりだした、そんなあなたにおすすめなのがマヨネーズでお馴染み、キューピーからのサプリメント「卵黄コリン!」

卵黄コリンとビタミンB12のパワーで、活き活きとした毎日を過ごしてみませんか!

▼キューピー卵黄コリンの詳細はこちら!▼

トウ・キユーピーの卵黄コリン!



認知症の家族の介護、不安に感じていませんか?
どれぐらいの費用がかかるの?どんなサービスがある?

初めて介護に関わる方からしてみれば不安な事だらけですよね。私も認知症の症状が出始めた母の介護をする時は本当に苦労したものです・・・。

介護なんてこれまで経験無くて右も左も分からないし、母と上手く意思疎通が出来なくて途方に暮れていた過去がありました。

過去の私と同じく、将来の介護に不安を感じているのであれば「介護の相談」と言うサービスがあなたの心の支えになってくれると思いますよ!

誰でもインターネットから介護の専門家に無料で質問を行えますので、これから介護をどうしよう・・・と悩みを抱えている方に人気のサービスです。

相談内容はどんな些細な事でもOK。もちろん自分自身が介護を受ける際の悩みを解決してもらうのもOKです。悩みが消えてきっと心が軽くなるはずです。

介護の相談の詳細ページへ!