カレーを食べて認知症予防に!

カレーを食べて認知症予防に!

 

 

カレーを定期的に食べている人は認知症を予防することが出来るという説がありますが本当なのでしょうか?事実、カレーを国民食として頻繁に食べているインド人は、欧米人に比べるとアルツハイマー病の患者さんが少ないというデータがあります。

 

 

 

 

ですが、なぜカレーを食べることで認知症を予防することが出来るのでしょうか?

 


スポンサーリンク

 

カレーに含まれるクルクミンと呼ばれる栄養素がカギ

 

 

元々カレー粉は多年草の植物であるウコンから抽出されます。ウコンと言うのはアジアのインドなどの熱帯地域に生息している、香辛料や生薬として用いられるんですね。

 

 

 

そして、一言でウコンと言っても色々な種類があるのをご存知でしょうか?春ウコンや紫ウコンなどがあるのですが、日本で一般的に使用されているウコンが秋ウコンと呼ばれているものです。この秋ウコンの特徴としまして、クルクミンと呼ばれるポリフェノールが豊富に含まれているという点です。カレーの独特な茶色はこのクルクミンから作り出された物なんですね。

 

 

 

 

 

インドや中国では、遥か昔から様々な病気に対してクルクミンを用いた治療が行われており、その効果は優秀だとされています。それでは、このクルクミンがもたらす認知症への効果について解説をしていきましょう。

 

 

 

 

クルクミンがもたらす効果とは?

 

 

 

アメリカの大学でこのような実験が行われました。それは、少量のクルクミンを投与されたマウスの脳では、βアミロイドと呼ばれる脳内に出来る悪質な物質を何と40%も減少させたのです。それに加え、炎症を起こしたり脳内物質が酸化をして衰えてしまうという現象も減ったのだとか。

 

 

 

 

さらに、クルクミンは脳内の血流が通るための関門を通り抜けてしまう性質を持っておりますから、腸から脳内に入ってきた老人班と結合してしまったのですね。要するに、カレーなどからのクルクミンの摂取は脳に直接作用をもたらしてくれるという訳なんです。

 

 

 

 

 

これ以外の実験でも、クルクミンを投与されたラットは以前に比べ記憶力が上がったという報告があります。そして、決定的な証拠は試験管を用いた研究でも、クルクミンにより、βアミロイドは崩壊させられてしまうということが分かっています。

 

 

 

 

 

疫学研究として、65歳以上のインド人と欧米人の認知症発病率を比較したものがあります。この研究によりますと、欧米での認知症発病率が1000人中17.5人であるのに対し、カレーを豊富に食しているインドではなんと1000人中4.7人と3倍以上も発病率に差があるという事が分かりました。

 

スポンサーリンク

 

なぜクルクミンが認知症に効果があるのか?

 

 

カレーに含まれているクルクミンは中国やインドで1000年以上も前から薬として使用されています。そして、がんや糖尿病、肥満と言った生活習慣病一般を予防する作用をもたらしてくれることが分かっています。

 

 

 

それでは認知症についてはどうなのでしょう?
前述のとおり、クルクミンの摂取をすることで、認知症に対しても効果がある事は分かっています。それはなぜか。クルクミンを体内へと取り入れることで、脳が辛いと感じて体から熱を冷まさせようと、汗を大量に分泌させます。ここにクルクミンが認知症予防をもたらす効果があると言っても過言ではないです。

 

 

 

 

 

カレーなどクルクミンが豊富に含まれた食事を摂取することで、体温が上昇じますから当然脳内の温度も上昇するという訳です。すると、脳へと回る血液の量が急上昇するんですね。このように脳の働きを活発にさせてくれることで、今まで解説してきた研究の結果として現れていると考えられているんです。

 

 

 

 

最新の研究では、クルクミンの摂取と適度な運動を同時に行う事で、タウタンパクのリン酸化が低減しアルツハイマーにかかったマウスが異常行動をする回数が減ったという報告がされています。エクササイズも体内の血液の巡りを良くしてくれますから、クルクミンとの相乗効果としてこのような結果になったのです。

 

 

 

 

 

ですが、現在の段階でクルクミンそのものにアルツハイマー病発症後への治療薬としての効果は確認されていません。あくまで、認知症発症への予防策であるというのが現段階での結論であると言えるでしょう。

 

 

 

 

ですが、認知症の予防策としてのその効果は圧倒的です。認知症にかかってしまう恐れがある中高年の方は積極的にカレーを食べて、適度な運動を行う事を習慣にしてみてはいかがでしょう。体内の巡りが良くなりますから、肥満や糖尿病などの危険な病気を防ぐ事にも繋がりますし、是非ともおススメです。

最近あれ・・?が気になるあなたへ

最近ちょっとした事を思い出せなくなってしまう・・・そんな経験はありませんか?

物忘れが気になりだした、そんなあなたにおすすめなのがマヨネーズでお馴染み、キューピーからのサプリメント「卵黄コリン!」

卵黄コリンとビタミンB12のパワーで、活き活きとした毎日を過ごしてみませんか!

▼キューピー卵黄コリンの詳細はこちら!▼

トウ・キユーピーの卵黄コリン!



認知症の家族の介護、不安に感じていませんか?
どれぐらいの費用がかかるの?どんなサービスがある?

初めて介護に関わる方からしてみれば不安な事だらけですよね。私も認知症の症状が出始めた母の介護をする時は本当に苦労したものです・・・。

介護なんてこれまで経験無くて右も左も分からないし、母と上手く意思疎通が出来なくて途方に暮れていた過去がありました。

過去の私と同じく、将来の介護に不安を感じているのであれば「介護の相談」と言うサービスがあなたの心の支えになってくれると思いますよ!

誰でもインターネットから介護の専門家に無料で質問を行えますので、これから介護をどうしよう・・・と悩みを抱えている方に人気のサービスです。

相談内容はどんな些細な事でもOK。もちろん自分自身が介護を受ける際の悩みを解決してもらうのもOKです。悩みが消えてきっと心が軽くなるはずです。

介護の相談の詳細ページへ!